女性特有のびまん性薄毛に効果が期待できるサプリメント

女性特有の薄毛の一種にびまん性薄毛というものがあります。
広範囲に渡って脱毛が起こるタイプの薄毛です。

女性の薄毛で最も多い症状だと言われています。
びまん性薄毛に効果のあるサプリメントにはどのようなものがあるのでしょうか。

びまん性薄毛とは?

びまん性薄毛の特徴は頭部の広い範囲が薄毛になることです。

  • 毛髪全体が薄くなってきたり
  • 細く切れやすい毛髪になってしまったり
  • 毛髪にツヤがなくなってしまったり

というのがびまん性薄毛に特徴的な症状です。

女性によく見られる薄毛

男性型薄毛の女性版とも言えるほど、女性の薄毛の中では最も多い症状と言えるでしょう。

薄毛に進行する速度が遅いため、気がつくのが遅くなることが多いようですね。
更年期前後や閉経後に発症することが多いことも特徴の一つです。

びまん性薄毛の原因とは?

ホルモンバランスの乱れで起こる

びまん性薄毛の原因としてはホルモンバランスの崩れが挙げられます。
更年期や閉経をきっかけに始まることが多いというのは、女性ホルモンが減少することによってびまん性薄毛が発症してしまうことを意味しています。

出産後のホルモンバランスの急激な減少によって起こる薄毛は出産時脱毛症と呼ばれ、症状としてはびまん性薄毛と同じような症状です。

過剰なストレスやダイエットも原因の一つ

またストレスもびまん性薄毛の原因となります。
ストレスがたまることによって、全身の血行が悪くなり頭部や毛髪まで十分な栄養が行き届かなくなるからです。

過度のダイエットもびまん性薄毛の原因になることがあります。
食事制限などを伴うダイエットの場合、全身が栄養不足になり毛髪も栄養不足になってしまうのです。

間違ったヘアケアも原因になる

他にも行き過ぎたヘアケアもびまん性薄毛の原因となります。
この場合は皮脂を必要以上に落としてしまい頭皮にダメージを与えることになるからです。

またすすぎを疎かにすることによっても、頭皮や毛髪はダメージを受け薄毛の原因となってしまいます。

びまん性薄毛に効果のある育毛サプリメント

育毛サプリメントには多くの種類があります。
その中でもびまん性薄毛に効果があると言われている成分を挙げてみましょう。

セレンの特徴

まずはセレンです。
セレンの役割はストレスを緩和することです。

セレンには活性酸素を弱める作用があり、新陳代謝をよくする成分です。
新陳代謝をよくすることによって発毛が促されるのです。

ギャバの特徴

次に挙げられる成分はギャバです。
ギャバはアミノ酸の一種でイライラや過度の興奮を抑える働きがあります。

神経伝達物質であるドーパミンやノルアドレナリンの機能を正常にして、心を落ち着かせ心を落ち着かせてストレスを減らす役割をしてくれるのです。

ストレスを減らすことによって成長ホルモンの分泌を増やし、育毛を促進させます。

プロテインの特徴

またアミノ酸の一種であるプロテインもびまん性薄毛の改善には欠かせない成分です。
プロテインは毛髪の主な成分であるタンパク質を補充する働きをします。

過度なダイエットなどでタンパク質が減少してしまった場合など、毛髪の成長を助けるために必須の成分です。

アミノ酸は育毛に大変効果があると言われており、複数のアミノ酸が含まれているサプリメントを選ぶようにしましょう。

ビタミンの特徴

ビタミン類も発毛には欠かせない成分です。
ビタミン類は主に頭皮の環境を整え、それによって発毛を促進する役割を果たしています。

特に皮脂が減少している状態の時には、ビタミン類を摂取して頭皮を健康な状態にすることが必要です。

ビタミンには多くの種類がありますが、育毛に効果のあるビタミンは主にビタミンB群やビタミンEだと言われています。

ただビタミンを摂取する場合は、一つ一つのビタミンを摂取するよりも、マルチビタミンなど複数のビタミンが含まれているサプリメントを使うことをおすすめします。

まとめ

びまん性薄毛は、女性の薄毛の中でも最も多く見受けられる症状です。
ですから、育毛サプリメントを選ぶ際にはびまん性薄毛に効果のあるサプリメントを選ぶことが大切です。

びまん性薄毛は進行がゆっくりなこともあり、気付いた時にはかなり進行している場合が多いのです。
このため、治るまでに時間がかかってしまうケースがよく見受けられます。

治療には時間がかかりますが、じっくりと取り組み有効成分を含んだサプリメントを根気強く飲み続けましょう。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング