更年期女性におすすめしたいプラセンタは薄毛改善の効果も

更年期女性にはプラセンタがお勧めだ、と言う見解が強まっています。
それは一体何故なのでしょうか?

抜け毛、薄毛になる原因は様々ありますが、遺伝によって抜け毛が始まる男性と比較すると、女性は年齢によって薄毛になる傾向が多いです。

それは頭皮環境が悪化していること、そしてホルモンバランスが年齢によって変化していることと強く関係があります。
プラセンタはそんな更年期女性に対して薄毛に効果が期待出来るのでしょうか?

プラセンタって何?

プラセンタとは一体何なのでしょうか?
それは動物の胎盤から採取できる成長因子、アミノ酸などの栄養素のエキスを指します。

美肌目的や美容のためにプラセンタサプリメントを飲んでいるという女性は多いのですが、このプラセンタが更年期女性の育毛や薄毛改善に役立つとも言われているのです。

健康と美容に役立つ

元々は肝炎の治療薬に用いられていたのがプラセンタです。
それが美容にも効果が期待出来るとされ、サプリメントなど多くの分野で使われるようになってきたんですよ。

プラセンタは更年期障害を和らげてくれる症状改善にも効果が期待出来ると言われています。

頭皮への血行促進を図ることが出来る?

更年期に差し掛かると、頭皮環境が悪化すると言われています。

それは髪を作る上で、毛母細胞の働きが低下してくることや、血管が老化し、頭皮への血流が滞り、毛根へと酸素と栄養が届きにくくなってしまうからなんですよ。

女性ホルモンのバランスが薄毛に繋がる

女性のホルモンバランスが乱れると薄毛になるのは、女性ホルモンの1つであるエストロゲンが分泌されにくくなることが原因の1つです。
そしてもう1つの女性ホルモンのプロゲステロンは毛髪を維持する役割を持っています。

ですからこの女性ホルモンがバランスを乱すことにより抜け毛が進行し、1本1本髪の毛が細くなり、弱弱しくなります。

そして全体的にボリュームがなくなってしまうんですね。
そんな女性ホルモンのバランスをとってくれるのがプラセンタだと言われています。

プラセンタは効果が期待出来るもの?

年齢によって頭皮環境が悪化し、毛母細胞の働きが低下した状態において、プラセンタは毛母細胞に活性化する働きを与え、栄養分を補給することが出来ると言われています。

老廃物の除去を促し、毛細血管を修復させ、血行促進をサポートする働きを持っているようですね。
さらにプラセンタは女性ホルモン分泌バランスを整えるため、脱毛を予防してくれます。

また元々女性にも持っている男性ホルモンの分泌を抑制してくれるので、抜け毛の進行を防いでくれます。

プラセンタに含有されている成長因子やアミノ酸と言った栄養素は、頭皮への影響はもちろんのこと、更年期障害そのものの改善にも友好的だと言われています。
更年期障害を改善することが出来れば、自然と薄毛も改善に向かいます。

プラセンタが頭皮や毛髪に与える特長

まず毛母細胞の細胞分裂を促進することが出来ます。
細胞の活性化、新陳代謝を促進する働きを持っていますから、毛母細胞の働きも良くなり、強く太い毛を作ることが出来ます。

そこで育毛促進へと繋がるのです。

さらに頭皮の血行を促進し、毛根部へと酸素と栄養を充分に補給することが出来ます。
血流が悪ければ、毛髪に必要なアミノ酸やたんぱく質など必要な絵要素がうまく頭皮に届けられません。

さらに老廃物の除去もうまくされないので、プラセンタの血行促進作用には血液の浄化作用や血管の生成をしてくれるのです。

また女性ホルモンのバランスを整え、男性ホルモンが優位に立つのを防いでくれます。
女性ホルモンは毛髪を維持するのに必要なものです。

年齢や更年期によって女性ホルモンのバランスが崩れることで薄毛になるため、女性ホルモンのバランスを取ってくれるプラセンタを摂れば薄毛改善へと導いてくれるのです。

プラセンタは毛髪そのものを元気にするというよりは、髪の毛を生えやすい頭皮環境へ整えてくれる役割を持っています。
ただ、抜け毛や薄毛に対して特別な関りを持っているわけではありません。

まとめ

プラセンタは更年期を迎えた女性にとって更年期障害を改善する役割を持っています。
そもそも更年期障害の症状を抑えることが出来れば、薄毛改善へと自然に導かれることでしょう。

ですからプラセンタは直接的に脱毛や薄毛に対してアプローチ出来なくとも、少なくとも更年期女性の薄毛に対して効果は期待出来ると言えますね。

またプラセンタは美容目的でもサプリメントなどで手軽に摂ることが出来ますから、身近にある存在と言えます。

まず更年期に入って薄毛に悩んでいる女性がいるのであれば、プラセンタのサプリメントから始めてみるのも良いでしょう。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング