センブリエキスが更年期女性の育毛に効果に効果的な理由

女性用育毛剤にも、男性用育毛剤にも配合されている成分で、センブリエキスというものがあります。
このセンブリエキスは更年期女性の薄毛にも効果があるのでしょうか?

よく耳にするセンブリエキスですが、一体どんなエキスなのでしょう。
天然の成分として安心安全なエキスと注目されていますが、更年期女性の薄毛に対しても有効なのでしょうか。
調べてみましょう。

センブリエキスとは一体?

センブリエキスとは一体どんなエキスなのでしょうか。
センブリエキスとは、リンドウ科の薬草であるセンブリから抽出されたエキスのことを言います。

もともと胃腸虚弱や下痢、脱毛などに効果が期待されている漢方薬として古くから使われてきたものなんですよ。

抽出されたエキスは苦みが強い特長があります。
同じセンブリを1000回使用して成分を抽出しても、その苦みが消えないことからセンブリという名がつけられたという由縁があります。

血行促進や保湿効果が期待できる

また血行促進作用、毛根への細胞の代謝活性化や保湿効果などの効果も期待されています。
ですから育毛剤や育毛シャンプーなどに応用されるようになってきました。

センブリエキスはアルコールでの抽出が必要になります。

5αリダクターゼの抑制作用がある

更年期女性の薄毛に対して、このセンブリエキスはどのような働きをしてくれるのでしょうか。

まず主な効果としては、男性ホルモンである5αリダクターゼという酵素を抑制する作用を持っています。

5αリダクターゼは脱毛作用を持っていますから、この酵素をセンブリエキスで阻害することにより脱毛予防に繋がると考えられています。

センブリエキスの効果は個人差がある

ただ、センブリエキスの効果に対しては個人差もあると言われており、効果を感じられなかったという人も多いようですね。
全ての人の育毛を約束出来るものではないということです。

ただ、目だった副作用がないため、女性でも未成年でもリスクが少なく、多くの人にとって安全な成分であると言えるでしょう。

もし1年以上センブリエキス主成分の育毛剤を続けても効果が見られなかった場合は、その後も大きな効果を期待することは出来ませんから、センブリエキスが配合された育毛剤のその他の有効成分に目を向けたほうが良いでしょう。

ただ、抗炎症作用や抗酸化作用などをセンブリエキスは持っていますから、頭皮環境を改善する役割はあります。

活性酸素を抑制する働きもしてくれますから、健康的な毛髪を維持することも可能です。
更年期女性の薄毛に対しても効果を期待出来るものでしょう。

心配なのは副作用

センブリエキスには副作用はないのでしょうか。
実際、頭皮環境を改善してくれるセンブリエキスに副作用はないように見られますが、使用しているうちに頭皮が荒れる可能性がゼロではないことは知っておきましょう。

敏感肌や乾燥肌など、デリケートな肌質の女性が使った場合、肌トラブルや頭皮トラブルの元になる場合もあるようです。

他の育毛剤との併用にも注意

その他、他の育毛剤との併用により、5αリダクターゼをあまりに抑制しすぎるという点があげられます。
これは体のバランスを崩してしまいますから、併用するにあたっては成分がかぶらないようにする必要も出てきます。

天然由来の成分であるセンブリエキスはほぼ副作用の心配の必要のないものだと言えるでしょう。

まとめ

センブリエキスは更年期女性の薄毛にも効果が期待出来そうなことが分かってきましたね。
天然由来なので安心して続けることができます。

ただ、副作用として心配すべきことは、敏感肌などのデリケートな肌質の女性が使う場合は、頭皮が荒れる原因になりかねませんから、しばらくは様子を見る必要もあります。

それ以外はお茶などにも利用されることもある、健康効果が期待されているセンブリなので、安心して使える成分だと言えます。
血管拡張作用もあり、頭皮に速やかに酸素と栄養素を与えることが出来ます。

もし更年期女性で薄毛に悩んでいる女性がいるのなら、センブリエキス配合の育毛剤を使ってみるのも1つの手段かもしれませんね。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング