女性の薄毛対策で育毛はいつから始める?適切なタイミングとは

女性の薄毛対策、育毛はいつ頃始めるのがベストでしょうか。
その答えを求めても、おそらく正解は出ないでしょう。

と言うのも髪の毛の成長や後退は人によって違い、更年期まで必要ない人もいれば20代から必要と言う人もいるからです。
あるいは一生必要ないと言う人もいるでしょう。

だからこそ育毛を考え始めたいきっかけを、一緒に考えてみませんか。
一般的に薄毛が気になりだすのはいつ頃なのか、薄毛にはどのような特徴があるのか考えてみましょう。

薄毛が気になりだすのはいつ頃?

女性が薄毛を気にしだすのには、一定のタイミングがあるようです。

出産後の抜け毛が薄毛に繋がりやすい

たとえば出産後の抜け毛ですが、これはエストロゲンの働きに関係があります
エストロゲンは髪の毛を生やし育てる働きがあるとされ、妊娠中は活発に分泌されています。

しかし出産後はエストロゲンの分泌量が急激に減るため、抜け毛が一時的に増えるようです。

社会的責任が重くなる世代、更年期も薄毛になりやすい

それから社会的責任が重い女性です。
プロジェクトのリーダーを任された、昇格して部下が増えたなど責任とストレスが大きくなるほど、薄毛になりやすいと言われています。

更年期の女性にも薄毛が見られます。
閉経の前後5年を更年期と言い、ホルモンバランスの乱れにより重い症状を感じる方もいます。

このように女性は薄毛が気になるタイミングがありますので、タイミングに合わせて育毛を始めるといいでしょう。

女性の薄毛の特徴

女性の薄毛の特徴を知れば、育毛を始めるタイミングも分かるでしょう。

びまん性脱毛症の典型的な症状

ではどのような特徴があるのかと言うと、頭皮全体が目立つようになることです。
びまん性脱毛症と呼ばれる状態ですが、女性の薄毛は髪の毛が細くなるのが特徴です。

男性のように一度に固まった場所で抜け毛が目立つのではありません。
徐々に生えてくる髪の毛が薄く細くなり、頭皮がどんどん目立つようになるのです。

抜け毛の状態をしっかりチェック!

抜け毛を見たときに細い髪の毛が目立つようなら、育毛を始めるタイミングかもしれません。

当然ながら抜け毛も増えますので、1日の抜け毛が100本以上になるようなら育毛を考えてみましょう。

薄毛治療はいつ始めるのがいい?

薄毛治療を始めるタイミングは結局、個人によって違うとしか言いようがありません。
いつ薄毛が始まるのか、一生薄毛に悩まされないのかも違うからです。

出産後薄毛が気になるようなら、一度婦人科で相談してみるのもいいでしょう。

ストレスを感じ解消できないと悩んでいるなら、薄毛が始まる前に医師に相談してみるのも一つの方法です。

ただ一つだけ言えることは、薄毛になるのではと悩むと余計に薄毛になってしまう確率が高くなると言うことです。

薄毛はストレスからくることが多いので、薄毛になると悩めば当然それはストレスになります。

早めにできる事から対策を

それなら薄毛になるかもしれないから、今から対策を取ろうと考える方がいいのではないでしょうか。
薄毛が始まる前に薄毛対策を取るためには、生活習慣の見直しと食生活の改善を図ってみましょう。

それだけでも十分薄毛対策になりますし、髪の毛の健康を守ることに繋がる可能性は高いのです。

まとめ

年々薄毛のためにクリニックを受診する女性は増えています。
それだけストレスを抱えたり、更年期によって薄毛に悩む女性が多いと言うことでしょう。

薄毛を予防改善するためには育毛ケアが大切です。
育毛ケアの方法には育毛剤の使用や、育毛クリニックの受診が挙げられます。

ですが身の回りを見れば、不規則な生活習慣やバランスの悪い食事が薄毛スピードを速めている可能性もあるかもしれません。

もし1日の生活を見直した時に、生活習慣や食生活が気になったら早めに改善していきましょう。
そうすることで育毛ケアの手助けになりますし、薄毛治療のサポートまた予防にもつながります。

薄毛治療を始めるタイミングは人によって異なりますが、気になったときはすでに薄毛が進行していることもあります。

毎日鏡をチェックして、特に見えづらい分け目やつむじなどの状態を確認してみてください。
そうすることであなたの薄毛の状態を把握することができますし、育毛を始めることもできるのです。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング