女性の薄毛に植毛をした場合の効果や出費

テレビを見ていると、男性の植毛クリニックなどのCMを見ることはありませんか。
自分の髪の毛を植える仕組みを作り、髪の毛を増やそうと言うものです。

ところでテレビCMでよく流れるのは、男性のAGAを改善するための方法です。
では薄毛に悩む女性は植毛することはできないのでしょうか。

女性でも植毛ができるのか、結論から言えば対応しているクリニックはあります。
では気になるその効果や、出費などはどう考えればいいのでしょうか。

女性の植毛は可能か

女性の育毛を行っているクリニックはあります。
と言うのも薄毛に悩む女性が増えるにつれ、植毛をしたいと言う女性が急増しているからです。

医療機関が女性のニーズにこたえた形と言えるでしょう。

もちろん頭皮の状態によっては受けられない場合もありますが、女性は女性向けの植毛を選ぶことで、自身の髪の毛を取り戻すことができると期待できます。

女性におすすめしたい植毛方法の種類

また植毛方法は、メスを使う方法と使わない方法の2つがあります。
女性は比較的男性よりも薄毛の範囲が狭いので、メスを使わない方法がいいと言われています。

副作用リスクも低いため、植毛を受けたいと言う女性は増えているのです。

どこで植毛できる?

植毛を受けることができるのは、女性の薄毛専門クリニックや美容整形外科などです。
薄毛専門クリニックでも、植毛を取り扱っていない場合もありますので事前に確認してください。

クリニックは地域ごとにありますが、植毛を行っているクリニックがない地域もありますので、注意しましょう。

植毛を受ける場所の選び方

選び方としては、

  • カウンセリングを丁寧に行ってくれるか
  • あなたの薄毛に合わせて植毛方法を提案してくれるか

と言うことです。

医師との相性も大切ですが、カウンセリングはあなたの不安や悩みを解消するために必要なことです。
多くのクリニックは初回無料で実施しているようです。

クリニックがいろいろあって選ぶことができないと言う方は、カウンセリングを複数受けてみるのもお勧めです。

植毛のメリットとデメリット

植毛のメリットは、効率よく自毛を増やすことができることです。
しかも即効性が高いと言われていますので、術後経過を見る必要はありますが、薄毛の悩みから早く解放される方も多いようです。

費用がかかるので予算設定が必要

ただし費用は高いです。
自由診療ですからクリニックによって費用が異なるのはもちろんですが、

  • 基本料金
  • 植毛費用
  • 初診料や再診料
  • 薬の処方料

などがかかります。
植毛費用の計算方法も、100本単位の所もあれば、1本単位の所もありますので、確認が必要です。

一定期間通う必要がある

また費用が安くても、医師の技術力に左右される方法ですから、植毛した自毛が定着しなければ意味がありません。

基本料金は何十万もかかりますし、治療が終わるまで長期通わなければならないこともあります。

アフターケアや自宅でのケア、注意点もありますので、メリットやデメリットをしっかりとらえた上で検討しましょう。
医師ときちんと話し合い、植毛を考えてみてください。

まとめ

女性の植毛は需要が増え、取り入れているクリニックも増えています。

地域ごとにクリニックがある場合とない場合はありますが、自宅や会社から通いやすいクリニックなら、定期的に通院することができるでしょう。

植毛しても、免疫反応の関係から抜け落ちる可能性もあります。
ですから1回の治療で終わるわけではありません。

  • どのように治療が進められていくのか
  • 植毛に当たって必要な費用はどのくらいか
  • どんなことを承知しておけばいいのか

をまずチェックしてみましょう。

男性のものと言うイメージが強かった植毛も、今は女性が進んで受けることができる時代です。
それだけ薄毛に悩む女性が多く、育毛に取り組みたいと願う女性が多いと言うことでしょう。

育毛ケアをいろいろとしてきたけれど、効果が得られなかった、高いお金を出してもいいから植毛をしてみたいと言う方は、まずカウンセリングを受けてみませんか。

クリニックによっては内服治療を先に行い、様子を見ながら植毛に移行する場合もあります。
治療方針などはクリニックによって異なりますので、カウンセリングで話を聞くことは大切なのです。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング