白髪対策と薄毛対策が同時にできる育毛の有効成分

更年期にも入ると白髪が目立ってきますよね。
また薄毛も進行してしまいます。

そんな薄毛と白髪同時に対策出来る育毛剤の有効成分はあるのでしょうか?

まさに一石二鳥と言ったところですが、充分な栄養素と白髪に対するアプローチがあれば可能なのではないのでしょうか?
調べてみましょう。

ナッツ類が効果的

更年期女性に多い悩みの1つ、白髪と薄毛。
その両方に効く食材としてはナッツ類があげられます。

中でもアーモンドとくるみが良く効くでしょう。

ナッツ類はどの種類でも老化を防いでくれる、ミネラルやビタミンが豊富です。
ですからおやつ替わりとしても、口寂しい時でも万能なものです。

栄養バランスが優れているのが魅力

その中でもお勧めはアーモンドと言われています。
他のナッツ類よりも髪の毛に関するミネラル分が多いことや、若返りのビタミンEが豊富なことから、アーモンドが選ばれているようですね。

アーモンドとくるみに豊富なミネラルとしては、亜鉛や銅、カルシウムやマグネシウムなどがあります。
またセレニウムや鉄なども豊富です。

カルシウムは骨を作るのに必要不可欠な成分ですが、ビタミンDがなければ歯や骨を形成することが出来ません。
ですからナッツ類は骨粗しょう症が気になると言う女性には大変お勧めな食材なんですよ。

さらにオレイン酸やαリノレン酸、リノール酸など不飽和脂肪酸も豊富なので、血液中のコレステロール値を下げる働きがあります。

アーモンドは天然のサプリメントと呼ばれるほどで、くるみは貴族の美容食とも言われています。

その他のナッツ類も効果的

その他カシューナッツやクコの実、マカデミアナッツなどどれも似た成分を含んだものです。
食物繊維も豊富なので便秘解消にも役立ってくれます。

ナッツ類を普段から食べるとなると、アルコールをたしなむ、スイーツが好きという人が多いような気がしますね。

白髪や薄毛の改善だけでなく、アンチエイジング効果も期待出来ますから、普段の食生活にも是非摂り入れてみましょう。

ナッツ類を選ぶ際の注意点

またナッツ類は自然なままの、加工されていないものを選ぶのもポイントです。
加工品だと塩分が入っていたりして、塩分過多になりがちです。

また健康に良いからと言って食べすぎるのも良くありません。
ナッツ類はカロリーがそれなりに高いので、食べすぎには注意が必要です。

1日3粒程度で良いので、毎日続けると効果的だと言われています。

エビネエキスが白髪や育毛に効果的?

エビネエキスはエビネ蘭から抽出されたエキスのことです。
古来より血行促進の効果が期待出来るとされていました。

太くてハリのある黒髪を育むには、頭皮に充分な栄養素や産後が必要です。

それを担っているのが血流です。

血液の循環が悪いと充分な酸素や栄養素が頭皮に届かなくなり、健康な髪の毛が生えてきません。
細い短い、毛量が減って頭皮が透けてしまいます。

エビネ蘭の根から抽出されたエビネエキスは、そんな血流悪化を促進される効果が期待されています。
血管拡張効果が期待出来ると検証されているのは、あのミノキシジルと同等レベルであると言われているんですよ。

白髪を改善すると共に育毛促進も期待出来る成分として、今注目を集めています。

安心して使えるのが魅力

また自然栽培されているエビネ蘭から抽出されているということは、副作用がないことを指します。

様々な年齢の体調の使用制限や副作用がないことから、白髪や薄毛対策に用いられているんですよ。

まとめ

白髪や薄毛、同時に対策出来る育毛の有効成分は他にもあるようですね。
副作用がなく高い効果が期待出来るナッツ類はとてもよい成分だと言えるでしょう。

白髪が気になり始め、同時に薄毛も気になり出したら、これらの有効成分の配合されている育毛剤やシャンプーを探しているとよいでしょう。

きっとあなたにもぴったりのシャンプーや育毛剤が見つかるはずです。
ただ、育毛は1日にしてならずです。

毎日続ける必要があります。

黒々とした強い髪の毛とボリュームのある髪の毛を手に入れるためにはコツコツとしたケアが大切だということになりますね。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング