アトピーの女性でも安心して使える育毛剤の有効成分

アトピー性皮膚炎はかゆみを伴う皮膚の湿疹のことです。
先天的な要素のある皮膚炎で、慢性的に症状が現れ、悪化したり良くなったりします。

発症する人の多くがアトピー要素である喘息やアレルギー性の鼻炎を患っているという傾向も持っています。
そんなアトピー肌の女性が安心して使える育毛成分はあるのでしょうか?

アトピーはデリケートな肌の1つです。
そんな肌に使える有効成分はあるのでしょうか。

ニンジンエキスが使える?

昔より重宝されていたニンジンエキスは育毛だけでなく、アトピー性皮膚炎の抜け毛予防にも使うことが出来ると言われています。

ニンジンエキスはオタネニンジン(朝鮮人参)の根を煮詰めて抽出したエキスのことで、このエキスにはサポニンと言う成分が入っています。

ニンジンエキスに期待できる効果

疲労回復や滋養強壮、免疫力の向上などの効果が期待されています。
さらに解熱効果や止血、消炎効果や強心作用など様々な効能が期待されるものなんですよ。

この消炎効果が特にアトピーの女性でも気兼ねなく使うことが出来る育毛の有効成分となります。

育毛に関しては血行促進や代謝の改善、抗菌作用や保湿効果が期待されており、育毛だけではなく抜け毛防止にも役立ってくれる優れものです。

ただ、ニンジンエキス単体で使われることは殆どなく、他の成分と組み合わせることにより、相乗効果を期待されている使用法が一般的だと言われています。

イチョウ葉エキスは天然由来

高い血流改善の効果が期待出来るのがイチョウ葉エキスです。
イチョウ葉エキスは名前の通り、イチョウの木から採取されるエキスのことを言います。

日本では銀杏の木として有名ですが、ヨーロッパなどでは、古来より医薬品として認められてきた成分です。
また欧米でも健康補助食品として使われるほどメジャーなイチョウの葉エキスは、その高い効能を世界から認められているんですよ。

イチョウ葉エキスに期待できる効果

育毛への効能は血流の改善や活性酸素の抑制にあります。
アレルギーなどにも効果が期待されますから、アトピーの女性でも安心して使える自然由来の成分となります。

血行促進作用によって栄養が毛根へ届きやすくなり、育毛効果が期待出来るものとして有効成分として、女性用育毛剤にも多く配合されていることが分かっています。

また13種類のフラボノイドとギンコライドという物質がイチョウ葉エキスにはあります。

特にフラボノイドは他の食品とは比較出来ないほど血液循環作用や活性酸素除去効果が期待されており、動脈硬化やガン予防などをしてくれると言います。

この物質の効能を併せることにより、頭皮環境の改善を図ることが出来ると言うわけですね。

アトピーは皮膚の病気

また皮膚の病気であるアトピーには抗菌作用、抗酸化作用のある有効成分がお勧めです。

ペパーミントやチョウジ、ウイキョウなどが抗菌作用を持っています。
ポタンピやセージ、ボダイジュと言った天然植物は抗酸化作用を持っています。

センブリエキスも安心して使える成分

さらに有名なセンブリエキスも副作用がないことでお馴染みです。
リンドウ科の植物である、センブリから抽出されるエキスのことで、血行促進作用があり、これが育毛や発毛へと繋がると考えられています。

天然由来の成分なので、アトピー肌の女性でも安心して使えると言われています。
センブリエキスは血行促進の効果を期待出来ますから、血流が良ければ良いほど頭皮に栄養が行き渡ることになります。

効果が期待出来れば出来るほどに副作用が心配になりますが、このセンブリエキスに関しては副作用の心配はないと言うことですから、アトピー肌の女性でも使える有効成分だと言えるでしょう。

まとめ

このようにアトピー肌の女性で薄毛で悩んでいる人でも、実際天然由来の有効成分であれば着実に薄毛の進行を食い止められると見て良いでしょう。

天然由来だから必ずしも副作用がないと100%言い切ることは出来ませんが、少なくとも化学薬品の有効成分よりはずっと安全にアトピー肌の女性が使える有効成分です。

毛母細胞に働きかけ、脱毛を抑制し、薄毛を抑える。
ホルモンバランスも崩れることのない天然由来の成分は、女性のアトピー肌の女性でも安心して使える成分なんですよ。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング